ブログ「相続の現場から」

相続実務研修『吉澤塾9期<東京>』第3回

投稿日:2019年6月12日

令和元年6月11日(火)、東京相続実務研修『吉澤塾9期』第3回講義を行いました。

 

今回のタイトルは「生前贈与」

 

 

相続対策の王道、ど真ん中、最もポピュラーな対策の一つと言っていいでしょう。

 

『吉澤塾』では、「110万円以内なら非課税ですよ」なんて当たり前の話は一切しません。

 

貴重な時間お金をかけて来ているのですから、その程度のレベルでは失礼です。

 

●120万円贈与し1万円贈与税を納税しておけば安心です

●贈与契約書を作成すれば大丈夫です

●毎年<贈与する日>と<贈与金額>を変えておけば問題ありません

 

これ、全部(ほぼ)勘違いです。

 

 

●「民法上の贈与」と「税法上の贈」与の成立要件の違い

●相談者の発言から何を想像するか

●生前贈与と名義預金の判断基準

●生前贈与の極意

等、本に書いていない実務について、「今日聞いて明日使えるネタ」にこだわり講義しました。

 

 

講義の後は有志でお約束の懇親会「裏吉澤塾」

 

 

「民法改正セミナー」「小宅研修」「吉澤塾9期第3回」直近2週間3回も濃密な講義を受けた塾生が多く、普通の研修では物足りなくなってきたようです(笑)

メールアドレスを登録

相続実務研修吉澤塾

  • 半年コース
  • 短期集中コース
  • 一日集中講座

1日コース

  • 一日集中講座
  • 事業承継一日講座

DVD購入はこちら

吉澤塾 相続事例研究会

吉澤塾半年コースの復習用DVD購入はこちら

お客様・参加者の声

ブログ「相続の現場から」

相続診断協会

pagetop