ブログ「相続の現場から」

相続基礎講座⑬『事例で学ぶ、遺言の落し穴』

投稿日:2021年10月7日

令和3年10月5日(火)、ZOOM「相続基礎講座」第13回講を行いました。

 

今回のタイトルは『事例で学ぶ、遺言の落し穴

 

 

遺言の基礎については以前取り上げましたので、今回は具体的な遺言事例に基づき、何が問題だったのかどうすれば良かったのか等について解説しました。

 

 

今回は全部で10事例用意したのですが、残念ながら紹介できたのは7事例

①遺産分割後に遺言書発見

②子どもが先に死亡している

③不動産の表示が曖昧

④既に財産が処分されている

⑤複数の遺言書が存在する

⑥借金の取り扱い

⑦曖昧な文言例

 

残り3事例はいつか第2弾で取り上げましょう。

 

 

来月の相続基礎講座⑭『相続相談に強くなる!』と題し、「相続相談に強くなるために必要な知識とスキルとは何か」「相続相談に乗る時の心構えや注意点」等について解説します。(講義後1週間は無料で動画を視聴することができますので、当日都合が悪くても安心です。)

 

令和3年11月10日(水)相続基礎講座⑭『相続相談に強くなる!』詳細及び申込みはこちら

メールアドレスを登録

相続実務研修吉澤塾

  • 半年コース
  • 短期集中コース
  • DVD・オンラインコース

1日コース

  • 一日集中講座
  • 事業承継一日講座
  • 民法改正一日講座
DVD・オンラインを購入

お客様・参加者の声

ブログ「相続の現場から」

相続診断協会

pagetop