ブログ「相続の現場から」

ブログ一覧

  • 投稿日:2020年8月3日

    相続実務ワンポイント「遺言執行者は必要?」
    遺言を作成する人、増えましたね。   高齢化が進展し、争族が増え、各業界が相続業務に力を入れ、簡単に作成できる「遺言作成キット」が書店に並び、…時代の流れなんだと思います。   7...
    more
  • 投稿日:2020年7月29日

    相続の現場から『公証人にも色々な方がいますから…』
    公正証書を作成する時必ずお世話になるのが公証人。   裁判官や検察官等、法律実務に30年以上携わった経験がある人の中から法務大臣が任命する“法のプロ中のプロ”で、全国300ヶ所程ある公証役場...
    more
  • 投稿日:2020年7月27日

    相続コンサルに「人としてどうか」が問われています
    「保険を売るための相続・事業承継研修を受けている人」と、「相続・事業承継研修を受け、保険を売っている人」、この違い、分かりますか?   言葉としては似たような感じに聞こえますが、実は大きく違...
    more
  • 投稿日:2020年7月24日

    相続の現場から『相続時精算課税制度で争族勃発!』
    コンサルを受託した先で、相続時精算課税制度を巡り争族になったことがありました。   亡くなられたのはお母様。お父様は10年前に他界されてますので、二次相続になります。...
    more
  • 投稿日:2020年7月22日

    また法務局へ自筆証書遺言書の保管申請に行ってきました
    今週も、お客様と一緒に法務局へ自筆証書遺言書を預けに行ってきました。     今回も、九段下にある東京法務局の本局。   第2合同庁舎の1階・2階には麹町税務署が入ってい...
    more
  • 投稿日:2020年7月20日

    「木を見て森を見ず」改め「森を見て木を見落とすな」
    「木を見て森を見ず」とならないよう全体を俯瞰して見ることはとても重要です。   例えば、保有不動産の評価引き下げばかりに注力し、結局納税資金が足りなくなったとか、分けられなくなったとかですね...
    more
  • 投稿日:2020年7月18日

    相続の現場から『リフォーム工事は難しい…』
    誰かが作った作品に途中から手を加えるのって難しいですよね。 真っ白なキャンバスに自由に絵を描けたらどれほど楽か…。   最近、別の人(コンサル、士業等)に相談し何らかの手が加えられた案件の相...
    more
  • 投稿日:2020年7月16日

    『吉澤塾<上級コース>』事業承継を徹底的に深堀
    令和2年7月14日(火)~15(水)、大阪で相続実務研修『吉澤塾<上級コース>』の第2回及び第3回の講義を行いました。   両日とも、大阪を拠点に中小法人に特化して活躍されている税理士の坂田...
    more
  • 投稿日:2020年7月14日

    法務局に自筆証書遺言書を預けに行ってきました。
    本日、お客様と一緒に法務局へ自筆証書遺言書を預けに行ってきました。   行ったのは、九段下にある東京法務局の本局。...
    more
  • 投稿日:2020年7月11日

    相続実務研修『吉澤塾11期<大阪>』第2回「相続手続き」
    令和2年7月10日(金)、大阪で相続実務研修『吉澤塾11期』の第2回講義を行いました。   タイトルは(東京同様)「相続手続き」...
    more
メールアドレスを登録

相続実務研修吉澤塾

  • 半年コース
  • 短期集中コース
  • 一日集中講座

1日コース

  • 一日集中講座
  • 事業承継一日講座

DVD購入はこちら

吉澤塾 相続事例研究会

吉澤塾半年コースの復習用DVD購入はこちら

お客様・参加者の声

ブログ「相続の現場から」

相続診断協会

pagetop