相続スペシャリストのブログ

『信じていいのか銀行員』

投稿日:2015年12月21日

新聞の公告でチラっと見た新書の宣伝…見逃せませんでした。

マーケットの世界では著名な山崎 元氏の『信じていいのか銀行員』

タイトルにひねり無し、直球ど真ん中。

 

最初の1頁目から目が痛い…痛すぎて読み進んでいく勇気がない。

こうはっきりと、真正面からズバっと書かれてしまうと、ぐうの音も出ません。

一切“ためらい傷”がありませんから。

銀行員(のうち人として良心の欠片が残っている人)にとっては、辛い本でしょうね。

 

山崎氏は昔僕と同じ会社にいたようです。

部署も仕事も知名度も天と地ほど離れているので、お互いまったく知りませんけど。

 

しかし、こんなこと書いて大丈夫なんでしょうか?

保険の後田 亨氏、マーケットの山﨑 元氏、共に辛口、駄目なものは駄目、ズバっと切り込む鋭さで、敵を作ることを何とも思わない男気を示してくれています。

(語っている内容については好き嫌いがありますので、判断は各人にお任せします。)

他人事ながら、火の粉が降りかからないか、心配してしまいます。

 

とりあえず、銀行に一度でも籍を置いたことがある人は、正座し、滝に打たれながら読むべき本です。

なぜ僕が25年間の銀行員生活に見切りをつけ独立したのか、少しは分かるかもしれませんよ。

 

20151219_183011

メールアドレスを登録

相続実務研修吉澤塾

  • 半年コース
  • 短期集中コース
  • 一日集中講座

1日コース

  • 一日集中講座
  • 事業承継一日講座

DVD購入はこちら

吉澤塾 相続事例研究会

吉澤塾半年コースの復習用DVD購入はこちら

お客様・参加者の声

相続スペシャリストのブログ

相続診断協会

pagetop