ブログ「相続の現場から」

児童養護施設へ寄付しました(平成30年度分)

投稿日:2019年7月22日

吉澤相続事務所では、自社開催・他社主催を問わず、講義時間の長短に関係なく、1回セミナー・研修・勉強会等を行う都度1,000円を地元の児童養護施設に寄付することにしています。

 

平成30年度は延べ89回講師を務めましたので、先日89,000円寄付させて頂きました。

平成29年度84回84,000円でしたので、少し増えました。

 

 

今回も、寄付金の使用目的の欄には「職員の方の慰労に使用して下さい」と記載しました。

 

本来は子ども達のために使用して頂くのが筋なのかもしれませんが、在籍している児童60名超で割ったら、僕の寄付なんて一人1,500円にも届きません。

 

もちろん、皆で使う遊具施設備品購入に充当するとか、夏休みのキャンプに使う手もあると思いますが、子ども達の笑顔のためには、そこで働く職員の皆さんが笑顔である必要があると思うんです。

 

ぶっちゃけ、色々と問題悩みを抱え入所している子供達ですから、職員の皆さんの心労は相当なものだと思われます。

 

ですので、施設長に「この寄付は、職員の皆さんが『明日も頑張ろう!』って思える暑気払い・気晴らしだとかストレス解消にパッと使っちゃって下さい!」ってお願いしました。

 

施設長が「え~、今年もそれでいいんですか?おーい、みんな、これでビアガーデン行くぞ!」って言ってくれた時、嬉しかったです!

 

少しでも未来を担う子ども達の笑顔につながりますように…。

 

メールアドレスを登録

相続実務研修吉澤塾

  • 半年コース
  • 短期集中コース
  • 一日集中講座

1日コース

  • 一日集中講座
  • 事業承継一日講座

DVD購入はこちら

吉澤塾 相続事例研究会

吉澤塾半年コースの復習用DVD購入はこちら

お客様・参加者の声

ブログ「相続の現場から」

相続診断協会

pagetop