ブログ「相続の現場から」

吉澤塾相続研究会 第15回ZOOM勉強会『法務局に自筆証書遺言書を預けに行ってきました』

投稿日:2020年8月4日

令和2年8月3日(月)、吉澤塾相続研究会<第15回ZOOM勉強会>を実施しました。

 

今回のテーマは『法務局に自筆証書遺言書を預けに行ってきました』

 

 

この勉強会は吉澤塾相続研究会会員【ZOOM会員】だけに受講資格があるのですが、今回から【一般会員】及び【吉澤塾11期生(現役)】も都度受講料を支払うスポット形式できるよう規定を変更しました。

 

費用的には【ZOOM会員】になった方が格安ですが、テーマにより参加可否を判断するのであればスポット参加「あり」だと思います。

 

 

内容は、7月10日に開始された法務局による「自筆証書遺言書の保管制度」について、早速預けてきた経験から見えてきた「申請書等の書き方」「予約方法」「当日の流れ」「遺言者死亡後の手続き」「争族のキックオフ」等一連の流れから制度の問題点まで、その全てについて話しました。

 

 

 

メリットもあればデメリットもあります。相続は一生に一度しかない人生の一大イベントです。「こんなはずじゃなかった」と天国で嘆く前に、しっかり専門家を交えて検討しましょう!

メールアドレスを登録

相続実務研修吉澤塾

  • 半年コース
  • 短期集中コース
  • 一日集中講座

1日コース

  • 一日集中講座
  • 事業承継一日講座

DVD購入はこちら

吉澤塾 相続事例研究会

吉澤塾半年コースの復習用DVD購入はこちら

お客様・参加者の声

ブログ「相続の現場から」

相続診断協会

pagetop