ブログ「相続の現場から」

相続実務研修『吉澤塾<不動産コース>』第3回「小規模宅地等の特例②~居住用宅地~」

投稿日:2022年6月16日

令和4年6月15日(水)、相続実務研修『吉澤塾<不動産コース>』第3回講義を行いました。

 

タイトルは「小規模宅地等の特例②~居住用宅地~」

 

 

5月~7月3か月間連続で講義する小宅3連戦2回目、今月講義するのは小宅の本丸「居住用宅地」

 

地価水準の高いエリアで相続に携わる場合、小宅知識及びノウハウ必須です。

 

 

今回は、居住用宅地について、基本的な要件から、条文・政令・省令・通達の理解イレギュラーなケース区分所有と共有持分二世帯住宅老人ホーム等について、これでもかと言うくらいケーススタディーを多用し講義しました。

 

 

 

「小宅を制する者が相続税を制す」ですから。

 

講義後は懇親会「裏吉澤塾」

 

 

奇跡的に4月から毎月開催できています。

 

意識の高い人達とのざっくばらんな情報交換楽しいですし、有益ですね。

 

来月は小宅の〆、限度面積配偶者居住権手続き等について講義します。

メールアドレスを登録

相続実務研修吉澤塾

  • 半年コース
  • 短期集中コース
  • DVD・オンラインコース

1日コース

  • 一日集中講座
  • 事業承継一日講座
  • 民法改正一日講座
DVD・オンラインを購入

お客様・参加者の声

ブログ「相続の現場から」

相続診断協会

pagetop