ブログ「相続の現場から」

吉澤塾相続研究会 第12回ZOOM勉強会『吉澤が自筆証書遺言の検認を受けてみました』

投稿日:2020年5月13日

令和2年5月11日(月)、吉澤塾相続研究会<第12回ZOOM勉強会>を実施しました。

 

 

今回のテーマは『吉澤が自筆証書遺言の検認を受けてみました』

 

なんと!昨年他界した父が自筆証書遺言を作成したのです!

 

そこで、人生初、当事者として検認を受けた生々しい体験談を披露しました。

 

相続の専門家と言われる人であっても、実際に検認を受けたことがある人はほとんどいないと思います。

弁護士であっても、です。

 

当たり前の話です。

だって、相続人受遺者等関係者じゃないと(基本的に)受けられませんから。

 

 

今回、

●検認申立書の記載方法

●家庭裁判所書記官とのやりとり

●検認手続きの流れ

僕が経験したリアル検認の全てについて、その注意点ポイント等を紹介しました。

 

もちろん、実際の書類も余すことなく全部披露しました。

 

最後の結末はまさかの大どんでん返し!

その辺りの話はまた別の機会に。

 

こんな経験させてくれて、親父、ありがとう!

 

 

*今回特別にライブ参加された塾生もソーシャルディスタンスを強く意識(笑)

メールアドレスを登録

相続実務研修吉澤塾

  • 半年コース
  • 短期集中コース
  • 一日集中講座

1日コース

  • 一日集中講座
  • 事業承継一日講座

DVD購入はこちら

吉澤塾 相続事例研究会

吉澤塾半年コースの復習用DVD購入はこちら

お客様・参加者の声

ブログ「相続の現場から」

相続診断協会

pagetop