ブログ「相続の現場から」

近代セールス社『Financial Adviser』でアパート経営について書きました

投稿日:2021年5月28日

今年度から執筆を担当している近代セールス社の季刊誌『Financial Adviser』コラム【マネーFocus】<相続・事業承継>

 

令和3年5月26日発売『Financial Adviser 2021年夏号』(№245)では、

『次世代にツケを残すだけになりかねない人口減少時代の安易なアパート経営』と題し、相続税対策としての賃貸経営ついて警笛を鳴らしました。

 

 

「借金してアパート経営」

 

いつの時代も相続税対策として検討される王道の定番対策です。

 

相続を考える場合、相続税評価額時価の両方を考える必要があります。

 

実はここに大きな“落し穴”があります。相続税の負担軽減のために借金してアパート建てたら、資産そのものの価値まで落ちてしまった…なんてこと、あるんですよ!

 

相続実務に携わる方、是非お読みください。

 

近代セールス社のブックストアはこちら

Amazonはこちら

 

メールアドレスを登録

相続実務研修吉澤塾

  • 半年コース
  • 短期集中コース
  • DVD・オンラインコース

1日コース

  • 一日集中講座
  • 事業承継一日講座
  • 民法改正一日講座
DVD・オンラインを購入

お客様・参加者の声

ブログ「相続の現場から」

相続診断協会

pagetop