ブログ「相続の現場から」

吉澤塾相続研究会 第27回ZOOM勉強会『離婚・再婚・無戸籍者』

投稿日:2021年8月3日

令和3年8月2日(月)、吉澤塾相続研究会<第27回ZOOM勉強会>を実施しました。

 

今回は、夏休み特別企画として、女性の離婚・再婚にスポットを充て、相続周辺知識の充実を図りました。

 

タイトルは『離婚・再婚・無戸籍者』

 

 

相続は「戸籍が命」です。

 

どれだけ仲良くても、長く一緒に暮らしていても、戸籍に名前がなければ相続権はありません。実はがつながっているとしても、戸籍に名前がない場合、相続するためには相当高いハードルを越える必要があります。

 

日本には戸籍制度があるため、容易に相続人が判明します。逆に、戸籍制度があるが故、そこに名前がない状態が悲劇をもたらすのです。

 

 

講義は、民法改正が予定されている夫婦・親子関係について、

●なぜ女性は離婚してから100日経過しないと再婚できないのか?

●離婚後に産まれた子は誰の子か?

●嫡出否認の問題点はどこにあるのか?

等について解説しました。

 

 

また、夫のDVから逃れている間に別の男性の子を身ごもったケースを題材に、

●離婚に向けどのような作戦が取れるのか

●子の父親を後夫にするためどのような方法が考えられるのか

等についてのワーキキングも行いました。

 

相続人を相手に行う業務ですので、幅広い知識が求められます。

 

ってか、ちょっと幅広過ぎたかも(笑)

メールアドレスを登録

相続実務研修吉澤塾

  • 半年コース
  • 短期集中コース
  • DVD・オンラインコース

1日コース

  • 一日集中講座
  • 事業承継一日講座
  • 民法改正一日講座
DVD・オンラインを購入

お客様・参加者の声

ブログ「相続の現場から」

相続診断協会

pagetop