ブログ「相続の現場から」

MDRT日本会北陸ブロック新春研修会

投稿日:2022年1月28日

令和4年1月16日(水)、金沢で一般社団法人MDRT日本会北陸ブロック様「新春研修会」で講師を務めました。

 

タイトルは『事例で学ぶ、トラブルの芽を摘む相続対策』~争族対策に活かせる生命保険活用のヒント、教えます!~

 

 

当初はリアル会場で開催する予定だったのですが、オミクロン株感染拡大状況を鑑み、オンライン開催変更となりました。

 

しかし、予約した会場は100名以上が入れる大会場のまま…そこに最小限役員などスタッフがポツンと9だけ…。

 

 

 

しかも、大きな窓から海原ドーン!眺望バーン!

 

 

こりゃ、相続について話す雰囲気じゃない(笑)

 

しかし、こんなご時世ですから開催できただけでも良しとしましょう!

 

司会を務めたのは水口さん。事前の準備バッチリ。

 

 

オープニング挨拶はMDRT日本会北陸ブロック矢佐ブロック長

 

 

第一部吉武永賀氏による『購買心理に基づく営業プロセスのメカニズム』。暮らしているシンガポールからの中継でした。

 

 

あまりにもいい話で、「この後僕が話すのー!」気持ちブルーになり、こんな状態↓なりました。

 

 

そして第二部僕の担当。

 

 

 

●相続対策と生命保険

●相続財産とは

●相続人に長い間連絡が取れない人がいる場合

●親の面倒を「見ている子ども」と「見ていない子ども」がいる場合

●一部の子どもや孫にだけお金を挙げている場合

●特定の相続人に多く財産を相続させたい場合

●大きな保険金をもらう子どもや孫がいる場合

●分けることが難しい不動産や株式がある場合

●事例①~③

等、90分では話し切れないほど盛り沢山

 

 

講演後、バズセッションにも飛び入りで参加させて頂きざっくばらんにお話しさせて頂きました。

 

残念ながら講演後のお楽しみ(懇親会)中止。せっかくの冬の金沢なのに…(泣)

メールアドレスを登録

相続実務研修吉澤塾

  • 半年コース
  • 短期集中コース
  • DVD・オンラインコース

1日コース

  • 一日集中講座
  • 事業承継一日講座
  • 民法改正一日講座
DVD・オンラインを購入

お客様・参加者の声

ブログ「相続の現場から」

相続診断協会

pagetop