ブログ「相続の現場から」

【講師あるある④】主催者が睡眠学習

投稿日:2020年3月14日

以前、お客様向けセミナー講師を務めた時のこと、参加して下さったお客様は無料だったにも関わらず皆メモを取りながら熱心に聞いて下さいました。

 

話している途中、ふと一番後ろに陣取っている主催者席を見たら、

…全員寝てましたzzz

 

これ、実は<あるある>です。

 

色々な意味で大問題だと思います。

 

①「あ、うちの担当寝てる」って、お客様は気付いています。

お招きしておいて失礼ですよね。

 

②セミナーは「開催すること」が目的ではなく、単なる手段に過ぎません。

講師の話を聞かないで、どうやってその後セミナー参加者をフォローするんですか?

 

③寝てる時間って、給与もらっている時間ですよね?

つまり勤務時間内です。

まさかその日、残業代なんて申請してませんよね?

 

④招いた講師に失礼です。

お金を払ったんだから好きにしていいって思ってますか?

 

頭に来ますが、お客様は誰一人として寝ることなく真剣に聞いて下さいましたので、ぐっと我慢です。

 

として講師を務めている以上、自分の仕事に責任を持って話さなければいけません。

 

でもねえ…僕も人なんで…無茶苦茶頭に来ます!

 

 

メールアドレスを登録

相続実務研修吉澤塾

  • 半年コース
  • 短期集中コース
  • 一日集中講座

1日コース

  • 一日集中講座
  • 事業承継一日講座

DVD購入はこちら

吉澤塾 相続事例研究会

吉澤塾半年コースの復習用DVD購入はこちら

お客様・参加者の声

ブログ「相続の現場から」

相続診断協会

pagetop